私が読んだ本のメモ、感想です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国家情報戦略


国家情報戦略
佐藤優・高永喆
講談社+α新書

事実上、政治犯として投獄された経験を持つ二人の対談。
インテリジェンス(国家情報)担当として仕事をしていた人間ならではの体験談や諜報活動の実際が語られる。
特に戦前の陸軍中野学校、現代アメリカの諜報活動は凄まじい。
それにしても、韓国の政治界は苛烈だ。
歴代大統領が軒並み逮捕されるのは、彼らが悪事を働いたからではない。
当代政権による見せしめ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。